セックスレスの元風俗嬢との出会い体験談

出会い系の日記のコメントがきっかけで仲良くなって

もう5年ほど前のお話ですが、ぼくの住まいの神戸から遠く離れた静岡県の女性です。

 

出会ったサイトはわくわくメール

 

いつものことながら、エッチな日記をコツコツ書いているワタクシでしたが。

 

珍しく日記にコメントが。(女性は目立つのでこちらの日記にはコメントしてきません、だってアダルト8割ですからね笑)

 

最初は、挨拶程度でコメントが来たように覚えています。

 

それからこちらも、ミナちゃんの日記にコメントをしている状態です。

 

まあ、こちらも静岡の女性と「じゃあ、会いましょうか!」って言えるほど身軽なわけではなかったので。

 

遠いですしねぇ。

 

で、話も適当に、でも刺激は多少ありました。

 

何回かコメント後に、メッセージが来る

 

わくわくメールの日記は使いやすい。というか、ぼくがなれているだけなのかもしれませんが^^

 

数往復のコメントを繰り返して、ある日メッセージが来ました。

 

内容は「コメントでいろいろお話していただきまして、ありがとうございます。シンジさんにすっごい興味をみっています。もし、いつか会えたらいいな〜と思っています」

 

こんな内容だったと記憶しています。

 

メッセージでセックスが決まってしまう出会い系

 

いわゆる援助交際やパパ活、愛人募集などであればメッセージでセックスは確定すると殆どの方は思っています。

 

でも、僕のエッチな体験談や女性とのセックス風景を書いている文章を読んで女性は(女性によっては)ドキドキして日記を読んでくれます。

 

出会いを連発し始めてからわかったのですが、女性は文章で日記主とのセックスを想像(妄想)するそうです。

 

しかも、ミナちゃんはカップルと言っても、彼氏とはセックスレス。

 

ちょっとした刺激で女性もムラムラしていたということです。

 

今回もそのパターンとなって、ぼくとやりたいという気持ちが見えたのでロックオンでした。

 

雰囲気だけの写真を見てみると悪くない。スレンダーだし。

 

僕の気持ちは徐々に高ぶっていくのです。

 

メッセージからスカイプに移行してお話

 

当時としてはラインよりもスカイプのほうがメインで使っていましたので、スカイプでお話します。

 

そこで、わくわくメールのプロフィールに書いていないことを聞き出していきます。

 

元風俗嬢で東京で働いている彼氏とは、セックスレス1年。

 

彼氏とは仲も良くて、月2回は静岡に来てくれるということ。

 

(金銭的な援助を彼氏から受けていたので、別れることはできなかったみたいです)

 

風俗、デリヘル嬢歴は5年ぐらい、その頃は結構人気があってしっかりと稼いでいたらしいということまで通話で分かってきます。

 

話してみるとおっとりしていて、真面目な感じの女性。

 

聞いていなければデリヘル嬢をやっているとはわからない雰囲気です。

 

しかも、声もしっとりとした可愛らしい声というのもポイント高し!でした。ぼくにとっては(笑)

 

出会いの合流地点は名古屋で

 

スカイプでお話して、お互いの素性がわかったら、もうミナちゃんは乗り気でした。

 

電話しながら、僕の声で「濡れちゃう」とか、電話をして翌日メッセージが来たと思ったら「シンジさんとセックスした夢見た」とか、結構気が合った女性でした。

 

僕は静岡までいくつもりだったのですが、ミナちゃんも遠慮して「どこか中間地点で待ち合わせしようか?」と提案してくれたので名古屋ということにしたのです。

 

当然、お互いの距離も距離なので泊まりを約束していたのは言うまでもありません。

 

名古屋駅の新幹線口で待ち合わせとなったのです。

 

ホテルでセックス

 

ちょっと良いホテルを予約していたので、一緒に、ではなく1人で(笑)。

 

実はシティホテルというものはチェックがゆるいんです。

 

場所は東急ホテル。

 

平日のお得な時を選んで節約、しかも1人で予約。

 

なので、ふたりはお部屋で待ち合わせという貧乏パターン。

 

でも、ミナちゃんは「こういう使い方できるんだ〜」と笑っていましたね^^

 

チェック心を済ませてホテルに入ってから、お話。

 

やはり緊張しますよね、お互い。

 

しかし、男からリードする。男が先に手を出したから始まっちゃうのがセックスです。

 

僕は抱きしめ、優しく襲いかかるのです。

 

そして、徐々に服を脱がしながら全身を愛撫していきます。

 

もうやる気満々だったのか、あっという間にスイッチが入ったミナちゃんでしたので、スムーズなセックスとなりました。

 

セックスレスで1年以上もエッチしていないみなたんだったので、そこまで感じるか?っていうぐらいの喘ぎ声。

 

「ゾクゾクする〜もっとして〜」

 

甘えモードで僕のおちんちんを触ってきたり、それはもう今考えるだけでも楽しいエッチでした。

 

数時間抱き合って、お互いイキッパナシ。

 

夜になり、食事に行って、もう一回お風呂に入ったらミナちゃんが僕を挑発してきたり。

 

そして、また始まる。

 

夜中三時までイチャイチャ、おちんちんとオマンコはグチュグチュの満喫した時間を過ごせた出会いでした。

 

その後、月1回ぐらいのペースで1年ぐらいは会っていた関係です。

 

お互い中の良いセフレだね〜なんて言いながら、良い付き合いをさせていただきましたよ^^

 

 

page top