出会い系サイト 割り切り

割り切りってなんですか?

はい!元気に出会い系やっておりますか?

 

出会い系をはじめて使われる方には、意味がわからないことも多いと思います。

 

今回は「割り切り」という言葉について、ご案内しようと思います。

 

一般的には割り切って仕事しよう(お金のために)。

 

割り切って付き合おう(なにかのメリットのために)。

 

割り切ってセックスフレンドになる(既婚者の場合)。

 

そういう意味合いが本来の意味なのですが、出会い系の「割り切り」「割り切って」という言葉は少し違います。

 

割り切りっていうのは、援助交際、お金が絡む関係ということです。

 

まあ、はっきり言ってしまうと売春のようなそうでもないような(笑)

 

出会い系の掲示板などでの「割り切り」を見たら

 

PCMAXであっても、ワクワクメールであってもハッピーメールでも、ピュア掲示板やアダルト掲示板というものがあります。

 

特にアダルト掲示板で値という女性は殆どと言っていいくらい「割り切り」です。

 

たまに、お金がらみの出会いでなく純粋に身体だけの割り切った(本来の意味の)関係を求めている女性もいないことはないですけどね。

 

どんな女性がいるか見てみるのも楽しいと思います。

 

ただし、掲示板1件見ると1ポイント消費してしまうので、見すぎには注意しましょうね(笑)

 

せっかくのポイントの無駄打ちは控えてもらいたいところです。

 

出会い系における独特な割り切り女性の用語

 

ぼくも出会い系を始めた頃に、「なんてエッチな女性が多いんだ〜」と思って、割り切り女性が募集しているところにまんまとハマりメールをしたことがあります。

 

まあ、メールの内容も直球です(笑)。

 

「どこ住み?」「確実に会える?」「何時がいい?」とすごいです^^;

 

そして、条件の書き方が独特なんです。

 

「ホ別いちご」・・・・・ホテル代別で1万5千円。つまり、ホテル代はあなた払ってよ。ってことです。

 

「穂別2」・・・・これも同じ意味。2千円ではなく2万円ですのでお間違えなく。

 

こういった隠語があります。

 

割り切りではどのような女性がいつのか?そして、どんなシステム?

 

出会い系の割り切り女性は様々な形態になっています。

 

単独の素人女性がお小遣い稼ぎでやっている。

 

危険回避のために友人グループでやっている

 

これらの中には本当に素人っぽい女性、もしくはセミプロやプロもいます。

 

援デリ業者と言われる割り切り女性たち

 

このような形態になると、メッセージやメールしているのは男性が多いです。

 

で、あなたと約束が決まったら、女性に連絡をして、待ち合わせに来た女性は男性のことは何も知らずに待ち合わせをして、あなたとホテルに行きます。

 

本当に闇の業者がやっているデリバリーということになります。

 

とうぜん、この人達は違法なことをしているという認識はあります。

 

女性もほぼプロと言っていいでしょう。

 

実際にぼくも会ったことがあって、色々聞いてみたのですが、デリヘルなどでは男性客にいろいろ注文されたり、2ちゃんねる(いまは5チャンネルですね)などの掲示板で叩かれるのが嫌という女性も多いということです。

 

風俗って意外に厳しいですからね。

 

そういう意味では援デリ業者の女性は風俗よりももっと底辺な考えの持った女性ということだと言ってもいいかもしれません。

 

出会い系サイトで即セックスしたい!という方にはぴったりなのですが・・・・

 

僕も今まで割り切り女性とは5,6人会ってきました(この人数はでセックスした女性の数に入れていません)。

 

出会い系でムラムラしてしまって、我慢できなかったという人や風俗に行っても「もうドキドキしなくなった」という方にはこういった割り切りの出会いもいいとは思います。

 

あまりおすすめしませんけど^^;

 

殆どは業者っぽく、最低な女性も多いのですが、当たりを引くこともありますので、それ目当てに割り切り女性と会う男性もいるのでしょうね。

 

今まで出会った最低の割り切り女性

 

もう8年以上前の話でいつだったか忘れましたが、強烈に最低の割り切り女性もいました(笑)。

 

ムラムラがどうしようもなくなり、ついつい出会い系の掲示板に手が伸びちゃって・・・・(言い訳?笑)。

 

たまたま会社の経費で姫路駅の近所のホテルに泊まっていたときのお話です。

 

スタイルの良さそうな写真、なんとなくメールしてみると即効で返事が来ました。

 

お客が付いていないときは連絡は即効で来ます。こういった女性は。

 

外で待ち合わせて、自分の泊まっているホテルの部屋に一緒にいく。

 

実物はスタイルが良いと言うより、かなりデブ(笑)

 

写真も角度をしっかりと考えて、上手なんだな〜と感心するほどでした。

 

お風呂入ろうとすると「一人で入ってきて、さっき入ったから」と拒否。

 

キスはしたくなかったので、首筋にキスしたりすると「あん、あん」。

 

嘘の喘ぎ声です。

 

しばらくすると「もう入れて」と。

 

この時点でもう僕はやる気を無くして、中止にしたのです。

 

もちろん、お金も渡してあるので、もう返してもらう気もなく、追い出したのです。

 

こういう最低の女性もいるのも割り切りの出会いです。

 

ただし、たまに当たりの女性を引くのもあります。

 

長くなったので、後日体験談の方に書いていこうかと思っています^^

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

page top