出会い系 目的別攻略法

どんな女性と出会いたいですか?

ぼくは女性のプロフィールもたくさん見ますが、出会い系の中で友だちになった男性のプロフもよく見たりします。

 

そこでたまに???と思うプロフィールの男性がいます。

 

恋人募集・結婚相手・大人の交際・アダルトなどにチェックが入っている男性も少なくないのですね。

 

ぼくとしてはどっちなん?と思ってしまう。

 

婚活募集の女性にこれらの目的を見られたら、下心満載って感じられちゃいますよね。

 

かと言って、既婚女性でセックスしたい女性は重いのは嫌って思われるかもしれません。

 

よくあるプロフィール

 

真面目に真剣に彼女を募集しています。

 

出かけるのが好きでドライブで遠出したりします。

 

ちょっとエッチな女性が好きです。

 

よろしくおねがいします。

 

例えば、このようなプロフだと本当に真剣なのかな〜なんて思われるはずです。

 

ちょっとエッチな部分は書かなくていいのになぁと思ってしまうのですが、いかがでしょうか?

 

真面目なら、真面目に目的をはっきりさせたほうが綺麗ですし、女性もそれに合わせてやってきてくれます。

 

もっとも、ぼくは真面目な出会いをしていたときは全然うまく行かなかった(20代の頃のお話ね^^;)ので、なんとも言えませんけど(笑)。

 

 

目的をはっきり分かってもらうプロフィール

 

主にエッチな出会いを量産してきた僕なので、エッチなプロフィールは得意です。

 

例えば、あなたが30代の既婚者で、同世代の既婚女性とエッチな関係も含めて出会いたいと思うのであれば。

 

はじめまして!既婚者ですが、彼女が欲しいなと思ってこちらに登録しました。

 

嫁さんとは夜の営みも減ってきて、寂しい事が多いです。

 

子供もいないので、時間的には都合が付きやすいです。

 

めちゃめちゃ簡単ですが、もう少しこってりと考え方を書いたほうがいいのですが、ほのめかすと効果的だと思います。

 

そして、たまには日記の内容で真面目な自分を見せる。

 

奥さんとは別れたくないのであれば、「奥さんとは仲はいいのですが、エッチはタンパクなほうが好きなのでねっとりできません」などとアピールすれば、どんなねっとりが好きなんですか?などと質問されることになりますよね。

 

それと「時間的に都合が付きやすい」。

 

女性はいかに自分にとってメリットが有るか?って言うことを考えています。

 

忙しいけど、既婚男性と付き合いたいな。

 

生活にうるおいが欲しいな。

 

できたら、時間の都合をつけてくれる男性いないかな〜。

 

なんて思っているときにつぶやきや日記であなたを見つけたとすれば、興味ポイント一つか、二つアップしたのも同然ですよね。

 

 

あわよくばセックスできて、なおかつ彼女もというのは厳しい

 

一つの出会い系サイトに登録して、エッチな女性と出会ってから、彼女も作りたい。

 

よく言う一挙両得を考えていると思うのです、その殆どは妄想におわってしまうと思います。

 

 

出会い系サイトは一つではない

 

当然のことですが、出会い系サイトは一つではないです。

 

大きく分けると、わくわくメール、PCMAX、ハッピーメール、ミントCなどの遊び系や真面目系の混合の出会い系。

 

そして、婚活・恋活系のサイトなどに別れます。

 

婚活しかない!っていう人は婚活・恋活系サイトのみでいいと思いますが、あわよくば遊びたいな〜という方は混合系を選択する。

 

その混合系の出会い系サイトから目的別に使い分ければいいと思います。

 

そうすればAというサイトでは、真面目な出会いプロフィールと真面目日記、Bという出会い系サイトではエッチ目的の女性を集めるサイトという使い方をするのが良いと思いますね。

 

きっぱりと言ってしまうと出会い系のサイトやアプリ問わず、しっかりと目標設定したほうがうまくいくと思います。

 

どっちも欲しいっていう人はどんな攻略法を学んだとしても、むづかしいと言わざるを得ませんね。

 

よろしければ参考にしてみてください。

 

 

 

page top